家の入口について|フロアコーティングや玄関ドアをリフォームするならこれ!
家大改造計画

家大改造計画

大事な家の入口に設置する玄関ドアの選び方

家の入口について

玄関

人が出入りする唯一の場所

玄関といえば、家のシンボルといってもいいほど大事な存在です。それに、ここから人が入ったり出たりする唯一の場所になるので住宅にとって欠かせない場所といっても過言ではないでしょう。そのため、セキュリティ面や見た目などにこだわりたい人も多くて、最近はさまざまな玄関ドアがデザインされています。性能も良くなってきているので、安心して取り付けられるようになっています。

セキュリティ強化の為に交換を

日本は他の国に比べると治安が良いとされています。しかし、そんな日本でも犯罪が起こっています。最近では、一般家庭でも物騒なニュースが流れてくることがあるので自宅のセキュリティを強化したいと思っている人も多いでしょう。そういった時は、セキュリティ面が抜群の玄関ドアに交換してみてはどうでしょうか。専門のリフォーム業者に依頼すれば、セキュリティ面を考えた玄関ドアを取り付けてもらえます。

見た目にこだわっておしゃれにする

玄関は、自宅で最も大事な場所といってもいいので見た目にこだわりたい人もいるでしょう。最近は、スタイリッシュでおしゃれなドアが増えています。どんな住宅でも取り付けられるようになっていますし、玄関ドアの種類も増えていることからお気にいりのデザインのドアにすることができます。リフォームを考えているのなら、おしゃれな玄関ドアに交換してみるといいでしょう。これだけでも十分に雰囲気を変えることができます。

人気の玄関ドアをランキングでご紹介

no.1

地域に合わせた玄関ドアにできる「ドアリモ」

ドアリモは、YKKap製の玄関ドアになります。施工がとても簡単なのに高性能なので、今とても注目されています。それに、ドアリモ最大の特長は住んでいる地域に合わせた断熱性能を選ぶことができます。デザインも豊富にあるので雰囲気を大きく変えることだってできるでしょう。また、一日で施工が終わるので立ち会いも一日だけで大丈夫な点も、今注目されている理由のひとつといえます。

no.2

おしゃれな玄関ドアにできる「リシェント」

リクシル製の人気玄関ドアといえば「リシェント」です。これは、一日で施工を完了させることができる高性能の玄関ドアになります。施工に関しては、壁を壊すなどの大がかりな工事が必要じゃないので朝スタートして夕方には完了させることができます。基本デザインは、「ナチュラル」・「スタイリッシュ」・「洋風」・「和風」という四つのタイプが用意されています。住宅に合わせた玄関ドアにできるので、どのデザインにするかじっくりと選ぶことができます。

no.3

まるで車!?リクシルの「ジエスタ」

リクシル製で人気の玄関ドアといえば、まるで車を開けるように玄関を開けられる「ジエスタ」です。これは、スマートキーシステムとなっているので鍵穴に鍵をさして開けるという行動を取らなくてもいいのです。沢山の買い物をしたときなどの手がふさがっている時はとても助かるシステムといえるでしょう。また、防犯にも最適なのでセキュリティ面を強化したいならおすすめです。

no.4

引き戸でもスマートキーにできる「NEWコンコード」

上記でも紹介したタイプとは違って引き戸のスマートキータイプの玄関ドアもYKKap株式会社から登場しています。それは、「NEWコンコード」です。引き戸タイプだとスマートキーじゃなくてもいいのでは?と思うかもしれませんが、シニア世代の人にとって馴染みあるのは引き戸タイプになります。しかし、昔ながらの引き戸だとセキュリティ面が心配になるのでスマートキーを搭載した玄関ドアが注目されているのです。

no.5

断熱効果のある玄関ドアといえば「グランデル」

「暖かい家に帰りたい」と思っているのなら、リクシル製の「グランデル」をおすすめします。これは、高断熱効果を期待できる玄関ドアになりますので、寒い地域にある住宅には最適なドアになります。分厚く作られているので、家の中の熱が外へ出にくくなっています。また、さらに断熱効果がアップできるように複層ガラスを採光窓に採用しています。家を暖かくしたいのなら、おすすめの玄関ドアになります。

広告募集中